2010年05月26日

創価学会と公明党けん制狙う…民主議連が会合(読売新聞)

 民主党の有志議員による「宗教と民主主義研究会」(会長・池田元久衆院議員)は19日、国会内で会合を開き、財務、総務両省の担当者を呼んで宗教法人の税制上の優遇措置について意見交換した。

 公明党と支持団体の創価学会をけん制する狙いがあり、池田氏は「政治と宗教は明確に分離しなければならない」と強調した。今後、創価学会を提訴した矢野絢也・元公明党委員長を招く方針だ。

ツイッター野球拳
雑記帳 個人タクシー事業免許試験に中国人が合格(毎日新聞)
省エネ大賞・新エネ大賞は廃止…仕分け第2弾(読売新聞)
鳩山首相、23日沖縄再訪=普天間移設方針説明へ(時事通信)
グーグル、書籍検索機能をウェブ検索に統合
posted by ウシジマ タケイチ at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。